PMTCは予防の要
 ポリリン酸クリーニング効果
 ホワイトニング
 インプラント
 噛める入れ歯
 ハブラシでは落とせない
 虫歯の予防に
 アロマセラピー
 
 EO水
 ステリ水
 マルケンブラシ
 ブレスクラブ
 
 お知らせ
マルケンブラシとは??

この歯ブラシは、静岡県の歯科医師「川邉研次先生」が8年かけて考案開発されたものです。
名前の由来は、川邉研次先生の『ケン』を使って付けられたそうです。
ブラシは『デュポンの6ミル』という現存する極細の太さの毛を同じ長さで植毛し、段差で植える方法で作られています。通常の歯ブラシがオートメーションで一気に植え込む方法であるのに対して、このマルケンブラシは手作業で植え込んだ歯ブラシといえると思います。
そして、燃やしてもダイオキシンが一切出ない特殊なポリプロピレンを使っています。
また、柄の色も体に問題がない色素で構成されています。


価格 → 1本  ¥450 (院内価格)
 (ネット通販としては販売しておりません)




特徴

この歯ブラシは、柄が曲げられるのが最も大きな特徴で、今までとどきにくかった一番奥の歯の裏側や、下の前歯の裏側まで簡単に歯ブラシがとどきます。
やわらかく細いブラシが口腔内の細菌を吸着してキャッチし、歯と歯肉をツルツルに磨き上げます。
毛先の長さは、力のコントロールができるような作りになっています。たとえ大きな力が働いてもブラシがしなってくれる長さになっているので、歯肉を傷つけることなく心地よく磨いていただけます。
柄は曲げられるだけでなく、他の歯ブラシでは出来ない鏡面仕上げという、表面が滑らかで均一な作りになっている為、ブラシの裏の部分で頬をマッサージするととても心地が良いです。

歯磨き方法

フロス(糸楊枝)で歯と歯の間の食べカス、プラークを取り、唾液の通り道をつくります。
次にマルケンブラシに最初は何もつけない状態で磨きます。噛み合わせた状態で歯の表面を大きく円を描くように動かし、歯の裏側もできるだけ円を描きながら動かします。
一ヶ所を長く磨くのではなく、簡単に何度もお口の中をマッサージする感覚で、上顎の天井の粘膜も磨きます。
最低でも5分以上は磨いていただき、お口の中がツルツルになったことを確認していただきます。
その後、一度お口をゆすぎ、歯磨き粉を付けて磨きます。
特にマルケンブラシと共同開発された歯磨き粉『薬用ブレスクラブ』を付けて磨くとより効果的です。
出来る限り、唾液とブレスクラブを混ぜて、唾液の力を増強させるようにします。すると、まるで細菌を吸着して弾くような大変良い効果が期待でき出来ます。
また、ブレスクラブなどの歯磨き粉をつけて、先程と同じように円を描くように歯と歯肉をマッサージするように磨くとより効果的です。
また、ブラッシングの後にマルケンブラシにEO水を付けと磨くと、ブレスクラブでは入り込めない部分までEO水が入り込み普段、手の届かないところまで磨いていただくことができます。

☆まだ使われたことのない方は、ぜひ一度お試しください☆

 
トップページ / 治療方針  / クリニック / 院内図 / 診察時間 / MAP / リクルート /